ペット用フローリングの効果|滑らないの?

2017年8月12日

ワンちゃんにとってフローリングで滑ってしまうことは怪我の大きな原因です。フローリングにおしっこ汚れが付いてしまったり、爪で傷が付いてしまい悩んでいる方がとても多いです。

ペット用フローリングは犬にとって滑りにくくし、おしっこ汚れや傷も付きにくくするおすすめのフロアコーティングの効果について。

 

ドッグランコーティングはペット用フローリング

 

丈夫な樹脂でしっかりガードするので傷対策に

一般的なフローリングは実はわずか数㎜の厚さしかない木材です。

さらにフローリング内部は水に弱い性質があります。そのため、おしっこに気づかずに放置してしまうとすぐに染み込み、変色や腐食を起こしてしまうのです。

f

ワンちゃんがフローリングの上で歩き回ることでつく傷も厄介です。修復ができなかったり、高額な費用がかかることもあります。

さらに爪でついた傷の上におしっこをされたら、あっと言う間に染み込んでいってしまいます。

 

この床は、厚みのある丈夫な樹脂がフローリング表面をしっかり覆うことで、フローリングへのおしっこや水の染み込みを防ぎます。

汚れた時もサッと一拭きすればすぐに綺麗になります。爪による傷つきも防ぎ、綺麗な床を長期間保つことができます。

 

スポンサーリンク

 

簡単にお掃除

フローリングよりもお掃除がしやすいのも魅力です。

  • 水拭き
  • 洗剤
  • 除菌消臭剤
  • スチームモップ

すべて可能です。ワンちゃんの健康を考えると、薬剤を使わないスチームモップでのお掃除がおすすめです。

しかしスチームモップをフローリングで使用し、長時間同じ場所に当てておくとフローリングのワックスが溶けてしまうという問題がありました。

しかしこの床なら、ワックスは不要ですので表面が溶ける心配がありません。安心してスチームモップを使用することができます。

 

 

室内犬に最適な滑り抵抗値

s

フローリングによる怪我はとても多く発生しています。犬の怪我の6割以上が室内で起きたものです。

リビングで起きた事故は4割近くになり、室内での怪我の大半を占めています。脱臼、骨折の発生場所のほとんどはリビングなのです。

 

すぐにワンちゃんに異常が出なくても、長年フローリングの滑りの中で生活することで後々発生する関節の病気もたくさんあります。室内での怪我や関節の病気は、快適な床の上で過ごさせてあげることで予防できます。

この床は、獣医師、ドッグトレーナーなどの専門家と、20年以上の実績のあるフロアコーティング専門会社が協力して生まれました。

室内犬に最適な滑り抵抗値となっています。獣医師や専門家からも絶賛されている品質です。

 

 

舐めても安心

この床の塗膜は、食品衛生法、食品添加物等の規格基準に適合しています。食器と同じ安全性のものなので、ワンちゃんが床を舐めても一切害がありません。

ワンちゃんだけでなく、人間が舐めてももちろん安全です。小さなお子様のいるご家庭でも安心です。

 

スポンサーリンク

 

施工後すぐに普段通りの生活

a

床の施工は1日で完了します。特殊な機械で光を当て、瞬時に硬化させるという技術を使用します。

多くのコーティングは、施工後1〜2週間は水、薬品、テープに注意しないといけず、不自由が生じてしまいます。

特に水は、ワンちゃんはいつどこで粗相してしまうかわからず、注意しきれないのではないでしょうか。この床はこのような制限はなく、施工後すぐに普段通りの生活を送ることができます

 

 

ペット用フローリングの施工後の効果

 

掃除が楽

滑り防止のマットを使っても、効果が感じられないどころか、おしっこをされたり、毛が絡んだりとお手入れがとても大変で悩んでいた方が多いようです。

しかし施工後はサッと拭くだけで綺麗になり、毛や食べこぼしの掃除も楽で、掃除によるストレスから解放されたと言う方がとても多いです。

 

 

安心して遊ばせられる

滑り防止にマットを敷いても、マットからはみ出ると滑ってしまうため、思い切り遊ばせることができないのが悩みの方もいると思います。

マットを部屋全体に敷くのは大変で大きさが合わないとどうしても隙間ができてしまいます。

この床なら部屋全体に施工するので、部屋中思い切り走り回らせることができ、マットからはみ出さないかヒヤヒヤすることもなく、安心して遊ばせられるようになったとの喜びの声も多数です。

 

 

床がピカピカになった

gh

適度にピカピカになることで部屋全体の印象が明るく変わったり、新築に戻ったような気分になれるとの声も多数です。

 

 

対応が親切

対応がスムーズかつ親切で、わかりやすい説明で安心して任せることができましたという声も多数あります。

 

 

経済的

決して安いものではありませんが、マットを汚れたら買い換えたり、市販のワックスを何度も塗り直したりする継続的な出費や手間がなくなることを考えると、決して高くはないと感じる方が多いです。

何よりも、ワンちゃんが怪我や病気をしてしまったときの治療費とワンちゃんへの負担を考えるととても安いと感じる方もいます。

スポンサーリンク

Posted by ペット