金魚のおすすめ種類11選|人気の色・柄・画像も

2017年8月2日

メジャーなペット金魚。金魚のおすすめの種類、人気の色(カラー)、柄、写真、特徴、値段、大きさ、模様、画像、混泳、天然記念物について。

金魚のおすすめで、人気の種類一覧。

 

ペットで飼える金魚のおすすめ種類

金魚を飼育するための道具もそろえ、いよいよ金魚を水槽内に泳がせるときです。しかし、種類が多くてどの金魚を購入しようか迷ってしまいますよね。

ファーストインスピレーションはとても大切なので、一目ぼれした子を飼って大切に飼育するのもいいですし、複数の種類を同じ水槽内で泳がせてもきれいですね。今回はペットで飼える金魚のおすすめ種類を紹介します。

 

和金

出典:こーちんの庭

説明不要。金魚すくいの定番。アクアショップでは餌用として売られていることもしばしば。

素赤と呼ばれる全身がオレンジ色で鮒尾の金魚です。長物や長手と呼ばれ、泳ぎが上手で非常に丈夫です。

 

弱っている固体でなければそう簡単に死ぬことはないでしょう。大きくなり、平均でも25cm程度までは成長します。

和金の中にも更紗和金、もみじ和金など、いろいろ派生していますが元々はこの和金が元祖金魚です。

 

スポンサーリンク

 

朱文金

出典:小さな巨人と、ささやかな出来事

長手の金魚です。浅葱色、赤、黒の三色がちりばめられ、尾が長く美しい金魚です。浅葱色の変化を楽しんだり、長いひれを優雅にすばやく泳ぐ姿に見とれたりすることができます。

和金と仲良く泳がせると、水槽内がにぎやかになり、鑑賞していても楽しくなります。浅葱色や墨は環境や餌、遺伝の影響などでどんどん変化していきます。その変化を楽しむことができるのもこの金魚の特徴です。

 

 

コメット

出典:~伊藤の金魚係日記~

日本語で彗星を意味するアメリカ産の金魚。長い尾びれにきれいな更紗模様が特徴です。この金魚も長手で、大きくなります。

泳ぎが得意ですばやく泳ぎます。更紗模様がほとんで、錦鯉のような模様の個体に出会い巨大化させるマニアもいるようです。和金、朱文金と合わせて水槽に入れておくと、にぎやかになります。

泳ぎが速いので、岩やとがったオブジェのようなものを入れるのはやめておきましょう。けがをしてしまい、そこから菌が入ってしまうこともあります。

 

スポンサーリンク

 

地金

出典:金魚王子

愛知県の天然記念物です。金魚自体が天然ではないので少し疑問ではありますが、そこはまぁいいとして。孔雀尾という独特の尾びれをしています。

また体は純白でそれぞれのひれが赤く染まっているものがよいとされ、品評会などもあります。入賞する金魚は超高価です。そうでない固体も、和金と比べるとものすごく高価です。何倍もします。

 

 

琉金

出典:アクア・ロード2~金魚の遊園~

丸々した体に膨らんだ腹部が特徴の金魚です。丸物金魚と呼ばれ、あまり泳ぎが得意なほうではありません。尾びれをひらひらさせながら水槽内を優雅に泳ぐ姿に癒される人も多いです。

 

この金魚もさまざまな模様があり、模様によって名前をつけられていることもあります。性格にもよりますが、ほとんどはゆっくりゆらゆら泳ぎますので、和金のような長物の金魚と同じ水槽に入れないほうがいいです。

金魚もストレスを感じて弱っていきますので、快適な環境を考えると、丸物同士で飼育してあげましょう。

 

 

土佐金

出典:~伊藤の金魚係日記~

高知県の天然記念物の金魚です。その特徴はなんと言ってもそり尾と呼ばれる尾びれ。成熟した固体の尾びれは本当に美しく、天然記念物に指定されるのも納得できます。

飼育が少し難しい(死にやすい)です。購入する際は頼りになるショップの元気のいい個体を選ぶようにしましょう。

水質の変化に大変敏感なので、水温合わせや水合わせ、換水などで気を使います。値段も張り、上級者向けの金魚と言われています。それでも成長した尾を見ると感動です。

 

スポンサーリンク

 

出目金

出典:ソウルで金魚

和金と同じくポピュラーな金魚ですね。突き出た目が最大の特徴でとても愛嬌があります。

また、尾びれが長く、優雅に泳いだり、餌がほしいときには丸い体を激しく揺らしながら水面に餌をねだりにきたりするなど、しぐさも可愛らしい金魚です。

どこでも入手るすることができるので、元気で好みの個体に出会える確率が高いです。

 

 

蝶尾

出典:金魚一道

上見で、蝶の羽のように美しい尾をもつ金魚です。

成熟した個体は本当に蝶のように見えます。とてもきれいです。目は出目金と同じように出ています。

 

 

丹頂

出典:~伊藤の金魚係日記~

丹頂鶴と同じような模様で、頭が赤く、ほかは真っ白です。肉瘤と呼ばれる瘤が頭に発達するものとそうでないものがいます。より鮮やかな赤い瘤がある個体を見ると、圧倒されるくらい迫力があります。

また、色遣いが日本の国旗と同じなので、見ているとどこか落ち着きを感じさせます。丸物なので、長手の金魚とは避けたほうが良いですが、不可能ではありません。

 

 

らんちゅう

金魚の王様の異名をもつ種です。主に上見で楽しむ金魚で、大変な人気があります。全国に愛好会があり、品評会もたいへん盛んです。

評価の高い個体になると、中古車が変えてしまうくらいの金額の場合もあります。

 

背びれがなく大きい頭と背なり、銅の長さ、模様、太さなどが評価対象になりますが、自分が気に入った子がいればかわいがってあげてください。

このらんちゅうにもたくさんの模様があり、それぞれ名前が付けれらているので、自分だけの子を見つけるのも楽しみの一つです。

 

 

パール

出典:~伊藤の金魚係日記~

女性に大人気のピンポンパール。丸物の中の丸物で、本当のまん丸です。見た目通り、泳ぎはへたくそで、基本的には同種での飼育か単独での飼育になります。

人気ではありますが、難易度は易しくはないので、十分に調べたり準備をしたりして迎え入れてあげてください。

まだまだ紹介しきれないほどの種類がいます。自分の好みの種類や個体を見つけ出して、奥が深い金魚の世界にのめりこみましょう。日本人の心によくマッチしますよ。

スポンサーリンク

Posted by ペット