ペット用の墓石は【こころ工房】写真・文字も入れれる?

2017年8月8日


ペット用の墓石、仏壇専門門店こころ工房について。写真・文字も入れれる、イラスト、オーダーメイド、うさぎ、ハムスター、犬猫、カメ、魚、鳥のお墓も。

愛するペットとのお別れ。考えたくはないですが、いつか必ず訪れるものです。家族・子供同然に可愛がっていたのですから、人間と同様に供養してあげたいですよね。

 

ペットが亡くなった後の供養方法

 

火葬

ペットの死後、どのようにするかは飼い主様の考え方、住宅環境等によりさまざまでしょう。

ご家族の所有地があれば土に埋めてあげることができますが、賃貸の場合は他人の所有地に埋めることはできません。

a

そこで多くの方が利用するのが、ペット霊園で火葬することです。火葬後の遺骨は、人間のお墓のようにペット霊園に管理してもらうか、自宅で保管するかどちらかになります。

所有地があれば火葬後にお骨を自宅の庭などに埋めることもあります。

人間の仏教の考えでは、死者の霊は亡くなってから7週間(49日間)はこの世とあの世をさまよっていると言われています。

この期間に新しい生へと生まれ変わる準備をしているのです。その間、残された家族が丁寧に冥福をお祈りすることによって、無事に極楽浄土に送り届けられるとされています。

この49日間は残された家族が別れの悲しさ、寂しさを乗り越え、落ち着いて死と向き合える期間でもあります。

 

 

お墓に納骨

49日を過ぎたら、亡きペットのため、残された家族のためにも霊園やお墓に納骨するのが良いとされています。

x

しかし、霊園が自宅から遠くお墓参りに行けそうにない、引っ越す可能性がありお墓参りに行けなくなるかもしれない、お骨になっても一緒にいたいなど、ご家族の環境や気持ちはさまざまです。

そういった場合は自宅でお骨を保管し、しっかり供養してあげてください。他にしてあげるべきこともあります。

 

 

ペットストーンや仏壇

人間が亡くなると、仏壇や遺影を飾り、お花やお供え物を置いてお祈りするのが一般的です。ペットも人間も同じ家族ですから、人間の死後と同じようにしてあげたいものです。

仏壇や仏具、遺影を飾ることでペットと過ごした大切な日々、その子が家族の一員として生きた証をいつまでも記憶に残しておくことができるのではないでしょうか。

どのようなものをどのような形で飾るのかは飼い主様次第です。

q

場所があるのなら大きな立派な仏壇でも良いですし、遺影と小さな仏具だけでも十分です。

どんな形であっても、亡くなった子のことを思って設置してあげることで飼い主様の悲しい気持ちも少し落ち着き、亡くなったペットも喜ぶはずです。

 

自宅の庭等の土に埋めた場合、どこに埋めたのか分からなくなるのは嫌ですよね。

なにか目印をつけておきたいものです。ペットの名前を刻印した石を置いておけば、立派なお墓になり、場所が分からなくなることもありません。

 

仏壇にしても墓石にしても、形として残すことでいつまでもペットを身近に感じられますし、大好きだったおやつをお供えしたりお花を飾ったりと、生前と変わらぬ愛情を形で表すことができます。

そして仏壇や墓石を作ることで飼い主様がペットの死を受け入れ、気持ちの整理がつきやすくなるのではないでしょうか。

 

 

ペット用のお墓・仏壇の通販購入

8

ペットの仏具はなかなか販売されていないものです。

たまたま見つけた時に買っておくものでもないですし、いざ必要になった時に探しまわるのも大変です。そこでペット用の仏壇・仏具専門の通販サイトをご紹介します。

 

 

ペット用墓石・仏壇専門店「こころ工房」

ペット用墓石通販店【こころ工房】

 

こちらではさまざまな種類の仏具を取り扱っています。

  • 本格的な墓石
  • 仏壇
  • 場所を選ばずに飾れる小さな石
  • お骨の一部を持ち歩きたい方用の小さなお骨入れカプセル

などがあり、専門店ならではの品揃えです。

 

小さいながらも立派な仏壇やお墓です。自宅に置くことができるので人間の仏壇と同じように作ってあげたいけれど場所がないという方におすすめです。

仏壇に骨壺を置いておきたい方におすすめの大きめの仏壇もあります。

 

さらに石の加工・刻印は全て職人が1つ1つ心を込めて手作業で行っています。

お子様でも購入できる価格をコンセプトにしており、低価格で高品質な商品を手掛けています。こころ工房のおすすめのサービス、商品を一部ご紹介します。

 

 

墓石に名前などの文字を入れる

ペットの名前や日付等を墓石や小さな石に刻印することができます。

文字の色と字体も選ぶことができ、ペットのイメージにぴったりの世界に一つだけの物を作ることができます。

ll

亡くなった悲しみから抜け出すためには写真やアルバムを見たりお墓参りすると良いとされていますが、名前や飼っていた子のイメージの文字を入れることで、楽しかった思い出などを思い返し、気持ちを徐々に落ち着かせて、受け入れることができるのではないでしょうか。

 

 

写真やイラストを入れる

石にペットの写真やイラストを刻印してくれます。

既存のイラストを刻印することはもちろん、ペットの写真を送ってシルエットを刻印してもらうこともできます。

文字入れサービスと併用するとさらにぴったりな商品が出来上がります。

4

文字よりは写真、イラストの方がおすすめです。人は文字より写真の方がわかりやすく受け止めることができます。

自宅に置くのであれば毎日見て思い出すことができますし、それで心が安らぐことでしょう。

 

 

オーダーメイド

通常であれば文字やイラストの刻印はこころ工房のストーンデザイナーさんがバランスを考えて場所や大きさを決めます。しかしせっかくオーダーメイドするならとことんこだわりたいですよね。

そこで追加料金で、作成前に文字を刻印する場所を教えてもらい、もう少しこうして欲しいなどの要望を出すことができるサービスがあります。出来上がりのイメージが事前にわかるので安心です。

 

 

写真などのお祈り4点セット

  • 写真立て
  • 花立
  • 火立
  • 香炉

 

の4点セットです。

室内に設置するのにぴったりで、このセットがあれば小スペースでも立派なお祈りスペースを作ることができます。

ろうそくに火を灯し、お線香を付けてお祈りしてあげられます。
2

 

犬猫以外の種類のお墓も

犬や猫以外に、

  • うさぎ
  • ハムスター
  • その他小動物
  • 昆虫

 

など様々な種類のお墓、仏壇が用意されています。オーダーメイドもあり、その子に合ったものを作ってあげることもできます。

ペットを可愛がっていた気持ちは種類関係なく同じです。数年後、数十年後にも亡くなった後に感じる「感謝」「楽しかった」などの気持ちを思い出せることは素晴らしいことだと思います。

 

公式ホームページ:ペット用墓石通販店【こころ工房】

 

 

ペットとのお別れ、受け入れられない、考えたくもないのが当然です。しかしいざ亡くなってしまったとき、何も用意してあげられない、何もしてあげられないのはかわいそうですよね。

もし不幸にもペットが亡くなってしまったとき、こんなサイトがあったなと思い出して頂けたら幸いです。

また過去に亡くなった子をしっかり供養してあげていないのではないかと感じている方も、今からでも遅くありません。ペットの誕生日でも命日でも、何かの記念日に是非お墓や仏壇を作ってあげてください。

Posted by ペット