うさぎの珍しい種類ランキング15選|レア度が高い品種の価格

珍しいうさぎランキング うさぎの種類はすごく多く、ARBAというアメリカの団体に認定されているもので現在48種あります。その中の珍しい品種で、日本で入手可能または飼育者がいるものを、レア度でランキングにしてみました。

 

 

珍しいウサギの種類ランキング

15位:ヒマラヤン

出典:うさ友さん

  • 体重:2kg
  • 価格:5.5〜7万円

もっとも古い品種です。体の先端のみ色が入る、特殊なアルビノ遺伝子を持っています。

体は円筒型でアーチを描かずまっくずです。このような体つきをしている品種はヒマラヤンのみです。

 

懐きやすく、優しい性格をしています。 ヒマラヤンを元に作られ、見た目が非常に似ているのがカリフォルニアンという品種です。

体重は4.5kg程、友好的で穏やかな性格です。入手困難な希少種です。

 

スポンサーリンク

 

14位:チェッカードジャイアント

出典:大阪府南部のふれあい動物園

  • 体重:5kg
  • 価格:約10万円

アーチ型で長い体つきをしている大型のうさぎです。白に黒ブチの短毛種です。

アグレッシブな性格で番うさぎになるとも言われています。

 

 

13位:トリアンタ

出典:西成通信

  • 体重:2.8kg
  • 価格:約8万円

丸い顔、大きな目が特徴です。別名「炎のようなブリリアンレッド」と呼ばれる綺麗なレッドカラーの短毛種です。

甘えん坊ですが繊細なところもある性格です。見た目はミニウサギ?に見えますが、体が大きく小型犬、猫より体格がいいです。

 

 

12位:ブリタニア・ペティート

出典:うさ・LOVE♪

  • 体重:1.1kg
  • 価格:約8万円

アーチ型の体型で超小型の短毛種です。体は小さいのに野性味のある体つきです。

そのギャップに惹かれるファンが多いようです。独立心の強い性格です。大人気品種のネザーランドドワーフをつくる時に使われた品種だと言われています。

 

 

11位:ハバナ

出典:うさぎ総合事典

  • 体重:3kg
  • 価格:約8万円

艶のあるチョコレートカラーが美しい短毛種です。穏やかで人懐こい性格です。

比較的おとなしいので飼いやすい種類です。臆病な子もいるようです。

日本では珍しいですがアメリカでは一般的です。

 

 

 

10位:イングリッシュスポット

出典:柚子日誌

  • 体重:3.8kg
  • 価格:約9万円

白に黒の斑点模様の短毛種です。チェッカードジャイアントを小型にしたような見た目です。

好奇心旺盛で活発です。甘えん坊な面もあります。

 

スポンサーリンク

 

9位:ポーリッシュ

出典:有限会社プラスト

  • 体重:1.6kg
  • 価格:約8万円

丸顔で短い耳が特徴の小型のうさぎです。

ネザーランドドワーフをつくる時に使われたと言われています。 日本ではネザーランドの方が人気が出てしまい、あまり見られません。

優しく温和で友好的な性格です。

 

 

8位:ミニサテン

出典:「日々しっぽ」

  • 体重:2.3kg
  • 価格:約7.5万円

光に当たるとキラキラと光る被毛が特徴です。新しい品種のため、希少です。

優しい性格をしています。 ミニサテンの元となったのがサテンです。体重5kg程で、同じく美しい被毛を持っています。日本での入手はミニサテン以上に困難です。

 

 

7位:ベルジャンヘア

出典:くっしょんすたんぷ

  • 体重:4kg
  • 価格:約9万円

野うさぎを思わせる、細く長い脚が特徴の短毛種です。

とても賢く、用心深い性格です。 野生のうさぎと飼いうさぎの交配で生まれた品種のため、しつけが難しいようです。

運動量がかなり多いので室内飼いには向きません。

 

 

6位:ハーレクイン

出典:わんぱく日記

  • 体重:4kg
  • 価格:約10万円

ハレクインとは「道化師」の意味です。その名の通りとても派手で複雑な色合いです。

耳の色が左右で違うのが理想とされています。穏やかでおとなしく、賢い性格です。ショーで高い評価を得られるような毛色のものはアメリカにしかいません。

 

 

5位:タン

出典:うさぎ総合事典

体重2.8kg 、2色の被毛とアーチ型の体型が美しい短毛種。野生のうさぎとの交配種です。

活発な性格なのでたくさん運動させてあげる必要があります。 うさぎファンに人気の高い品種です。

 

 

4位:ニュージーランド

出典:うさぎ総合事典

体重5kg、日本白色種の元となった品種です。ホワイトとレッドの2種がいます。

家畜として飼われていたうさぎのため、懐きにくいようです。 家畜、実験用に用いられるうさぎで、ペットとして販売されることは稀です。アメリカでは近年人気が高まっているようです。

 

 

3位:フロリダホワイト

出典:うさぎ総合事典

体重2.5kg 純白で赤目の短毛種です。 ラビットショーで何度も優勝する、美しい品種です。

実験用として作られた品種ですが、アメリカではペットとして親しまれているようです。日本では人気がないのかほとんど見られません。

 

 

2位:ライラック

出典:Little Pets

体重3.5kg 淡いピンクがかったグレーの短毛種。とても美しい被毛です。しかし直射日光に当たると日焼けして茶色くなってしまいます。

遊び好きで温厚な性格です。 販売されることも、飼育している方も非常に少ないです。

 

 

1位:ラインランダー

出典:東京・うさぎさん

体重4kg 白に黒、オレンジの斑点模様の短毛種。アーチ型の体型、大きな耳が特徴です。

穏やかな子が多いようです。現在日本で販売しているのは1店舗しかなく、販売用としては2014年に日本初上陸したばかりのようです。

 

 

ペットショップやホームセンターでは見られない、珍しい種類です。飼ってみたい方はうさぎ専門店に相談してみて下さいね。

ただし専門店でも扱っていない可能性も大です。なお価格表記のないものはレアすぎて値段のデータがないものです。ご了承ください。

参考までに、日本のショップで見ることはまずないであろうさらに激レアなうさぎを軽く紹介します。

 

 

激レアなうさぎの種類

アメリカン

体重5kg 。美しいブルーの毛色の短毛種。優しく穏やかな性格。

 

アメリカンセーブル

体重4kg。鼻先、耳、手足、しっぽは濃いブラウン、体の中心にいくにつれて淡くなるグラデーションカラーが美しい短毛種。絶滅危惧種。

 

ベヴァレン

出典:うさぎ総合事典

体重5kg。体毛が非常に密に生えていて、光沢があり美しい短毛種。V字に開いた耳が特徴です。がっしりした体型をしています。 絶滅危惧種。

 

シャンパン・デ・アージェント

体重5kg。青みがかった白に、黒い毛が均一に入る美しい毛並みです。

 

クリーム・デ・アージェント

出典:うさぎ総合事典

体重5kg。霜降りがかった美しいオレンジの短毛種。

 

シナモン

体重5kg。シナモン色の美しい毛並みの短毛種。穏やかな性格をしています。珍しい品種です。

 

パロミノ

体重5kg。 ゴールデンカラーの短毛種。パロミノとは「月の毛」の意味です。丈夫で成長が早い種類です。

 

シルバー

体重3kg。シルバーの霜降りの短毛種。

 

シルバーフォックス

体重5kg。白い差し毛が全身に生えているのが特徴。希少種です。

 

シルバーマーチン

体重3kg。ウール毛をもっています。活発で遊び好きな性格です。

これらの激レアうさぎを一目見たい方は、珍しいうさぎの展示会やラビットショーに行ってみてはいかがでしょうか。もしかしたらお目にかかれるかも知れませんよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク



コメントを残す

*