熱帯魚の人気種類ランキング5選|品種ごとの大きさや値段など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アクアリウム専門店はもちろん、最近ではペットショップの魚コーナーにも実に様々な種類の熱帯魚が販売されており、アクアリストを楽しませてくれますね。

買うつもりはなくとも、水槽を眺めているだけでも癒されますし、つい時間を忘れて見入ってしまうほど美しい熱帯魚。今回は気軽に手に入る熱帯魚の中から厳選し、ランキング形式で紹介したいと思います。

 

ランキングは、大きさ、混泳可能かどうか、値段、繁殖、環境適応性など、飼育のしやすさを総合的に見て勝手に判断したものですので、「あれ、私の飼っている種類がランクインしていない…人気ないのかしら」など、深く考えないでください。

なお、基準に希少性は含めませんでした。誰もが飼育できるであろう種類の中から選んでいるためです。

 

 

熱帯魚の人気種類ランキング

第5位:グッピー

出典:グッピー繁殖・飼育大百科

いきなり超有名、超大人気熱帯魚のグッピーの紹介です。

まずこのグッピーの素晴らしさはその見た目の美しさが挙げられるでしょう。

 

泳いでいる姿は何時間見ていても飽きることがありません。また、基本的な飼育方法を守っていれば丈夫で、繁殖を楽しむことも容易です。

大型化することもなく、小型の水槽でも飼育可能です。水草との相性もよく、美しいレイアウトを彩ってくれます。

 

しかし、このグッピー、繁殖力が非常に強いです。増やそうとしなくても勝手に増えていきます。

正直、困る(邪魔)くらいどんどん増えていきます。

 

身内同士で繁殖することになるので、奇形も生まれやすいです。

増えてきた時のことを考えるか、購入する時点で繁殖させない手段があれば問題ありませんが、どちらにしても手間がかかりますのでこの順位となりました。

 

スポンサーリンク

 

第4位:プレコ

出典:熱帯魚の通販AquanA

プレコは主に南米大陸に生息しているナマズの一種です。

一口にプレコといってもその種類は非常に豊富で、大きさも様々。値段も数百円のものから、マニア向けのものまで幅広いです。

 

しかし、そこに大きな魅力があります。

自分の水槽のレイアウトに合った配色のプレコを探すもよし、好みの色を探すのもよし、見たこともないようなものをオークションなどで購入するもよし、飼育も飼育する前も実に楽しい魚なのです。

 

水槽の掃除屋さんとしても、主役としても飼育することが可能です。

自分好みのプレコを見つけられた時の嬉しさといったらありませんよ。

 

ただ、先ほども書きましたが、大型化する種類もいますのでよく調べてから飼育するようにしましょう。

見た目だけで選んで、あとで飼育できなくて…なんてことにならないようにしましょうね。

 

 

第3位:エンゼルフィッシュ

angelfish-218086_960_720

熱帯魚の代名詞ともいえる魚体をもつエンゼルフィッシュ。

カラーバリエーションも豊富なので、水槽のレイアウトに合わせて好みの個体を選んで飼育することができます。

 

ちなみのこのエンゼルフィッシュ、熱帯魚の女王と異名をもちます。それほど美しく、優雅で多くのアクアリストを魅了しているのです。

しかも小型の熱帯魚と違い、水質や水温の適応性が非常に高いものが多く、誰でも飼育しやすい熱帯魚です。

 

中型魚なので、5年以上は飼育することができます。独特の形状をしていますので、なるべく広く、水深のある環境がベストです。

最低でも60cm規格の水槽を用意してあげましょう。

 

一つ気を付けてほしいのが、エンゼルフィッシュは成長に従い気性が荒くなる個体が見られます。

小型魚と混泳するのであれば、なるべく大きな水槽を用意することが大切です。

 

スポンサーリンク

 

 

第2位:ネオンテトラ

出典:生活のプラスに!

美しくレイアウトされた水槽。ライトに照らされ、水草の中を群れになって泳ぐ青く輝く宝石。

それこそネオンテトラです。ネオンテトラを店頭で見て、美しさに魅了されてアクアリウムにのめりこんだ人も多いのではないでしょうか。

 

どのアクアリウムショップでも販売されていますし、小型なので、小さな水槽でも飼育することができます。

一目ぼれして飼育道具を一式購入していく人も中にはいるらしいですよ。

 

水が出来上がっていないのでおすすめできませんが。このネオンテトラ、美しいだけではありません。

性格は温和で同種はもちろん、他種とも争うことがありません

 

安価で販売されていることが多く、大量購入が可能です。群れで泳ぐあの水槽を再現しやすいのです。

また、どんな餌も食べてくれます。これは本当に助かります。

 

そんな魅力がたくさんあるネオンテトラですが、小さいがゆえに病気には弱いです。

一度病気にかかると、正直助けるのは難しいでしょう。

 

しかも水槽が小さければ、全体に菌が回ってしまって、最悪全滅なんてことも…。

しっかりとして環境を作ってあげて、美しい姿をより長く楽しみたいですね。

 

 

第1位:コリドラス

出典:中野愛魚園

底もののコリドラスが1位だとは意外と感じる人も多いかと思いますが、このコリドラス、おとぼけ顔からもわかる通り、非常に温和でどんな魚とも相性バッチリなのです。

 

しかも底ものなので、水面や中層を泳ぐ魚ともお互い仲良く生活することができるのです。

とても素敵なことです。そして、なんといってもその種類の豊富さも魅力。

 

愛くるしい顔に、自分だけの模様・色のコリドラスをチョイスして、最高の水槽を演出しましょう。

底ものですけど、隠れてジッとしているわけでもないですし、本当に見ていて楽しい魚ですよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク



コメントを残す

*