種類

熱帯魚の混泳の種類別の相性|魚の大きさ、泳ぐ場所が大切

熱帯魚を飼育するために水槽やろ過装置、ヒーターなどの準備はできた。水槽を立ち上げて、水もいい感じにこなれてきた!

いよいよお気に入りの熱帯魚たちを投入だ!やはりカラフルなグッピーもいいし、オスカーもいいなぁ。

 

いやいや、熱帯魚といえばエンゼルフィッシュかディスカスでしょ!ちょっと待ってください!

好きな魚を次々に水槽に入れて飼育するのはあまりよくありません。購入するときは小さくても数か月で大きくなる種類も多数いますし、小型のままのものもいます。

 

当然同じ水槽で飼育を続ければ、いずれ、小型の熱帯魚は姿を消す確率がかなり高いです。

せっかく一目ぼれして自宅でも快適な環境を作ってあげられる魚を見つけたのですから、みんな仲良く過ごしてほしいですよね。

今回は、それを実現できるよう混泳の相性の良い種類や大きさなどにスポットをあててまとめていきたいと思います。

続きを読む